話していて「この男めんどくさいな・・」なんて思ったことはありませんか?このような面倒に感じる男性に好かれてしまうと、さらに面倒なことになります。このような男性はその対処も難しいからです。

今回はめんどくさい男の恋愛の特徴と対処法を紹介していきます。めんどくさい男が苦手な人は是非知っておきましょう。

1.いちいち細かい

男性であれば、少しくらい大雑把で細かいことは気にしないくらの大きな器を持っていてほしいですね。しかし、めんどくさい男は細かいところまでいちいち気にします。

特に好きな女性のことは事細かに把握しておきたいという思いが強いため、余計に神経質になるのです。「昨日22時に寝たって言っていたけど、22時10分にグループLINEしていたよね?」

こんなことを言われたらどう思いますか?10分の誤差くらい普通は気にしないのに、いちいち面倒な男だと嫌になるでしょう。しかし、細かい男はこのようなことを当たり前に言ってくるのです。

細かい男の対処法

細かくて面倒な男には、細かく合わせるのはやめましょう。敢えて大雑把な自分をアピールして、細かい話を笑い飛ばしてしまうのが一番です。

「何そんな細かいこと言ってるの?」とめんどくさそうに返してしまえば、それ以上細かいことは言えなくなるはずです。

2.プライドが高い

めんどくさい男はとにかくプライドが高い男性です。恋愛においてもそのプライドは高く、自分のプライドを傷つけないように恋愛を進めていこうとするので女性からすると面倒で仕方がありません。

デートも自分から誘うことができません。誘って断られてしまうと、プライドが大きく傷つくからです。そのため、遠回しな表現でデートに行きたいことを伝え、最終的には女性の方から誘ってくるのを待つのです。

また自慢話も多く、それを女性に褒めてほしいという思いが人一倍強いのも特徴です。

プライドが高い男の対処法

プライドが高い男性は一緒にいて女性が疲れてしまいます。そのプライドを少しでも傷つけると、機嫌が悪くなったり怒り出したりするからです。また恋愛に対しては非情に消極的なため、何を考えているかもわかりません。

こんな男性は、とにかくプライドは傷つけないように注意しましょう。しかし、その男性のペースにはまってはいけません。

誘ってほしい!褒めてほしい!という思いがあるのはわかってても、それをしてしまっては思うツボです。敢えて笑顔でスルーしましょう。

3.かまってほしくて仕方ない

女性には寂しがり屋で自分に注目を集めたがる、かまってちゃんタイプというのが存在します。このかまってちゃんが実は今男性にも多くいるのです。



В интеренете нашел нужный сайт с информацией про https://chemtest.com.ua.