ここまでを考えると、断ってそれ以上何もないのであれば、このことは友達には黙っておくのが良いでしょう。打ち明けても、友達もあなたも傷つき、そして2人の関係も壊してしまうことになります。後ろめたさもありますが、友達には言わないのが良いでしょう。

5.自分の心に秘めておく

告白されたことは友達には言わないとして、周囲の人には報告するべきか?ここも悩むところですね。あなたにとっては大きな悩みなわけです。しかし、これは周囲には相談しないほうが良いでしょう。

まず周囲に相談してしまうと、その噂はどこからか必ず広まってしまうからです。つい誰か1人が話してしまうと、そこからまた1人、また1人と噂はどんどん広まり、最終的にはその友達本人にも知られてしまいます。噂で知った友達は余計にショックを受けるでしょう。

それに友達の彼氏に告白されたという相談は聞く人にとっては、嫌味に捉える人もいるかもしれません。この子がそういう態度をとったから告白されたのでは?と軽い目で見られてしまうこともあるのです。

トラブルに巻き込まれたくないのであれば、周囲には言わずに自分の心に秘めておくのが良いでしょう。

6.悪い男なら友達に忠告する

あなたに告白をしてきた男性は、もしかすると他の女性にも手を出していませんか?そんな悪い噂はありませんか?もしもそんな悪い男であり、このまま付き合っていると友達が幸せになれないと感じるようであれば、それを彼女に伝えてあげるのも友達としての役目かもしれません。

「すごく考えたけど、伝えるね。あなたの彼氏、実は私に告白してきたの。私だけじゃなくて、他の人にも告白しているみたい。友達だから言うべきか悩んだけど、友達だから言うことにした。あなたの彼氏のこと、もう一度考え直した方がいいよ。一度話し合ってみたら?」

悩んだけれど、友達だからこそ伝える決意をしたことを告げましょう。きっとその友達も理解してくれるはずです。

7.無視する

友達の彼氏に告白をされた瞬間、「なんか変なことに巻き込まれた!」そう感じる人もいるでしょう。男関係も友達関係も、なんだか面倒なことになりそうな予感しかしませんね。どう断ってもどう対処しても、何が正解なのかなんてよくわかりません。

そんな時は、もう無視しましょう。スルーして聞かなかったことにするのです。相手が何か言いかけても聞こえないふりして無視です。告白してくれる相手に失礼では?と思うかもしれませんが、そもそも彼女がいるのに告白してくるのが失礼なので大丈夫です。

その場で無難な対応をしてしまっても、その後徹底的に無視すれば、相手も察してくれるはずです。

8.被害者ぶる

もしもあなたが告白されてしまったことが、何らかの形で噂になってしまった場合の対処法です。もしあなたが心に秘めていたとしても、相手が誰かに伝えて噂が広がっていく可能性もあります。その場合、どのような内容で広まるかもわかりません。

そうなってしまったら、あなたは完全被害者になりましょう。「友達の彼氏と知っていて断った。でも凄く辛かった。私まで友達を裏切っているような気がして・・」

Этот популярный web-сайт со статьями про https://progressive.com.kz.