3.裏切られても許してしまう

騙されやすい人は、過去に男に何度も裏切られています。浮気をされたり、お金を持ち逃げされたり・・。暴力や暴言などの、ひどい扱いを受けることもあります。

普通だったら、「もうこんな奴とは付き合ってられない!」と別れを決意しますよね。だけど騙されやすい人は、そこで相手を切ることができないのです。

裏切られても、ひどいことをされても、「もうしないから!」「俺にはお前しかいないんだ!」なんて言われると、信じたくなってしまうのです。

ある意味、心がとても広かったり、母性本能が強い、優しい女性とも言えます。だけど、「二度としない」と言う男の言葉は、守られることが少ないようです。あまりにも男を信じすぎるのも考えものですね。

4.「こんな男が理想」という基準がない

騙されやすい人は、ダメな男には好かれますが、いい男を引き寄せることはありません。一体なぜなのでしょうか?これは、騙されやすい女性の中に、「付き合うならこういう男性がいい」という理想がないからです。

誰だって、「あんな男と付き合うんじゃなかった!」なんて恋愛で失敗することもあるものです。だけど、そこから「不誠実な男とは付き合っちゃダメだ」「次は信用できそうな人と付き合おう」と反省できれば、次のいい恋愛に繋がります。

一方で、騙されやすい人はそんなふうに反省しません。そして、「こういう男性と恋愛がしたい」という基準もありません。

自分がどんな男性を求めているかがわからず、変な男に引っかかり騙されてしまう。そんなことの繰り返しなのです。

5.友達からの助言に耳を貸さない

「なんかいつも恋愛がうまくいかないの・・」騙されやすい女性は、いつもそんなふうに友達に愚痴っています。毎回ダメな男にばかり騙されているので、それは仕方がないことかもしれません。

だけど、友達に相談しているのにも関わらず、なぜか友達のアドバイスには耳を貸しません。「そんな男は止めたら?」と言われても、「でも、彼にだっていいところはあるし・・」と反論します。

こんな態度では、せっかく相談に乗った友達もうんざりしてしまいますよね。そのうちまわりの友達が「彼女に何を言っても無駄・・」と悟り、見離してしまうのです。

騙されやすい女を卒業して幸せになろう!

人を信じる気持ちは確かに大切なもの。だけど、無闇に人を信じて最終的に騙されてしまっては、幸せは遠のくばかりです。いい恋愛がしたいなら、「私はもう騙されない!」と決心して、少し男を疑う癖をつけましょう。