• 一目惚れを好むタイプ
  • 男女間の友達は成立しないと考えている男性
  • 肉食系の遊び人

一目惚れタイプの男性は、どうしても第一印象を優先します。そのため、美人が一緒にいる飲み会では勝ち目がありません。また、飲み会で一番人気を避けてお持ち帰りしようとする遊び人に引っかからないことも大切です。

そして最も重要なことは、男女間の友達を否定するタイプを選ばないこと。このタイプの男性は、女性との人間関係を色恋でしか見ません。逆に言えば、男女間の友情に肯定的な男性は、色恋以外の部分もしっかり見ています。そして、多くのケースで友達から恋愛に発展して付き合う傾向があります。

まさに、ターゲットにする男性はこのタイプ!一目惚れでもない限り、飲み会の最中に総合的に判断して「この人いいな・・」と一人の男性を意識しだします。今後は、その判断材料の最重要項目にしてください。

外見重視の男性を美人と取り合っても勝てませんし、あなたの良い部分を見ようともしません。例え付き合っても、不幸になるだけです。

バランサーを活用する

外見重視の男性は、他の参加している女性に見向きもせずに美人と話します。そこで話題が盛り上がれば、周りの男性も食いつきます。そんな状況を見かねて、バランスを取ろうと他の女性にも話を振る男こそバランサーです。

ターゲットを絞っても、なかなか自分から話しかけるのが難しい時があります。とびぬけた美人がいる時は尚更です。そんな時に、このバランサーに話題を振りましょう。もちろん、話題は気になる男性についてです。

ある程度話が盛り上がれば、必ずバランサーの男性がターゲットに話を振り、話題に引き込もうします。こうして、美人に群がるグループとバランサーが話を回すグループに自然と分かれるでしょう。

あなたと気になる彼がバランサーのグループにいれば、美人と戦わずして距離を縮めることができます。美人の友達はグループ内にいないのですから、ここから先はあなたの腕次第です。

美人の友達を敵に回さない

美人の友達と一緒に出席する飲み会での勝利は、『卑下せず楽しめるか?』『美人と戦わずして内面重視の男性との距離を縮めれるか?』です。

間違っても、美人の友達を敵に回して一番ちやほやされる存在になろうとしたり、男性を取り合ってはいけません。それだけ忘れなければ、美人と一緒の飲み会も恐れることはありませんよ!