彼氏はできるけど中々結婚には結び付かない・・。もちろん、彼氏ができないよりはできた方がいいです。しかし、結婚したい女性にとって結婚に結びつかないのなら、彼氏ができても意味はありません。

「結婚まで行く女と何が違うの?」と悩んでいる女性は多いのではないでしょうか。そこで今回は彼女止まりの女と結婚までいく女の違いを紹介します。

結婚生活をイメージできるか

彼女止まりの女と結婚までいける女の違いとして、まずはこれが挙げられます。付き合いが長くなってこれば、誰でも結婚のことを意識するのが普通です。

そこで良いイメージができれば、結婚を前向きに考えることができるでしょう。しかし、そこでイメージができないと、「本当にこの人と結婚してもいいのだろうか?」と疑問に思ってしまいます。

特に家事のスキルは結婚生活をイメージする際に重要になります。料理もできない、掃除もできない・・。これでは結婚生活をイメージできるはずがありません。

彼女止まりの女にならないように、最低限の家事はできるようになってください。掃除などの家事はまだしも、料理はすぐに上手くはなりませんが、やる気を見せるだけでも印象は大分変ります。まずはやる気だけでも見せてください。

結婚に対する価値観が合うか

恋人のうちは価値観が合わなくても何とかなりますが、夫婦になるにはそれではいけません。完璧に価値観が合う人間などいませんが、ある程度は合わないと結婚生活をイメージしにくくなってしまいます。

  • 結婚式は豪華にしたい
  • 結婚したら一戸建てに住みたい
  • 結婚したら専業主婦になりたい

もちろん、こう思うのは自由です。また、男性によっては全然問題のないことかもしれません。しかし、彼の価値観と全然違うのなら、どこかで考えのズレが生じてしまうのも事実です。

結婚の話が出る頃になるとなぜか別れてしまう・・。心当たりがあるなら、価値観の違いが分かれの原因かもしれません。

自分の価値観も大切にしなくてはいけませんが、それが一般的な価値観とズレているなら問題です。一度、自分の価値観が現実離れしていないか確認してください。

一緒にいて安心できるか

これも結婚に対する価値観と同様に、恋人のうちは何とかなるものです。確かに恋人に安心感をそうは求めませんよね。それよりも、刺激や一緒にいるときの楽しさの方が重要です。

事実、恋人ができやすい女性は、性格も格好も派手なタイプが多いです。しかし、彼女たちは中々結婚まで辿り着くことはありません。恐らく、一緒にいるときの安心感が足りないからでしょう。年齢が上がってくるほどこの傾向が強くなります。

これは女性も同じですよね?恋人にするならカッコイイ男性や派手な生活をしている男性に憧れますが、結婚を考えるとそうではありません。地味でも安心できる相手を求めます。男性に安心してもらえるように、性格などを見つめ直してください。



Был найден мной популярный портал про направление insta forex http://profvest.com/