お店によってはラルフ・ローレンの定番・ダンガリーシャツや、マックスマーラのコート、ディーゼルやセブンのデニムなど様々なデザイナーズブランドも見かけます。

また日本人向けのサイズが結構残っていることが多いので、たとえば日本でMサイズであれば8~10のサイズコーナーで探し試着してみることをおすすめします。

靴コーナーでは、ブーツの種類や数が多く秋冬は日本で買うと高額になりがりなブーツをイギリスでゲットするのも賢い方法かもしれません。

ただ商品の回転率はとても早く、迷って後日に行くと既になくなっている場合が多く、できれば即決するのがおすすめです。

食器やシーズンのインテリア小物がカワイイ

TK Maxxはイギリスのインテリア商品を扱うHome sense(ホームセンス)と提携しており、インテリア雑貨や小物、キッチン用品が豊富に揃っています。

特に食器類が充実しており、日本でも人気のル・クルーゼやキャス・キッドソン、ポーリッシュポタリーなど可愛らしい食器が激安価格で手に入ることも。

たとえば写真のル・クルーゼのミニココットは日本では約3000円ほどの人気商品ですが、こちらでは1/3で購入可能です。

その他にも同時期に高級百貨店に並んいる商品が、低価格で販売されているものもあるので、まずはこちらでチェックしてからお買い物をするものいいかもしれません。

ル・クルーゼココット

ギフト用のブランド紅茶・お菓子がおすすめ

洋服や雑貨だけでなく、お土産にぴったりのお菓子や紅茶も揃っています。

紅茶はフォートナムメイソンをはじめ、ウェッジウッドやウィリアムソンなどのイギリスをはじめヨーロッパの高級ブランドが陳列されており、自宅用ならわざわざ専門店で買うよりずっとお得。

またクリスマスの近づく10~12月までは、プレゼント用の紅茶やチョコレート、ビスケットが詰めあわされた美しい缶やバスケットのセットが販売されます。

ただイギリス人のクリスマス準備はとても早く、ギフトとしての可愛い商品はすぐに売り切れ。12月に入ると良い商品はほとんど見つけられないかもしれません。できれば10~11月までに目当てのものは買い求めることをおすすめします。

ABOUTこの記事をかいた人

Maru

イギリス在住の元インテリアコーディネーター。趣味はDIYとガーデニングです。日常から感じた何コレ?や、カワイイ!ビックリなどのアレコレを楽しくシェアできたらと思っています。