ホテルトメスは、とてもオールドファッションなホテルです。部屋の鍵もオートロックではなく、大きな鍵が渡されます。

部屋の中は広く、清掃もきちんと行き届いています。夏休みシーズンと冬のスキーができるシーズンは、オンシーズンで賑わっています。オフシーズンでも、お洒落なお年寄りの方が休暇のために来ています。

筆者が行ったのはオフシーズンだったため、ホテル内にあるプールはちょっと冷たかったのですが、オンシーズンならきっと水も暖かく、楽しいでしょう。

ホテルトメスにはWi-Fiがありますが、部屋が端の場合は残念ながら繋がらないこともあります。また、山の奥の奥なので圏外になることもしばしば。

どうしてもオンラインじゃないと落ち着かない!という人以外は、たまにはオンラインに慣れない状況を楽しんでみるのもいいかもしれません。

ごはんはどこで食べる?

料理

ホテルトメスには、ドイツ料理のレストランが入っています。メニューはそんなに多くないのですが、味はとても美味しいです。

レストランのサービスの人もドイツの伝統衣装を着てサーブしてくれるので、ドイツ感を味わうことができます。

ドイツ料理といえばシュニッツェルですが、この店では伝統的な盛り付けをしてくれるので、本場の味を楽しんでくださいね。

ホテルに泊まる人は朝食付きなので、朝ごはんもホテル内のレストランで食べることができます。日本のホテルより種類はありませんが、美味しいコーヒーと雄大な景色を見ながら食べる朝食は、プライスレスです。

ヤギ

このノルデナウの水は現地で買うこともできますが、この洞窟の中がパワーに溢れていると感じたので、現地に行って飲みたいなと思います。

一回飲んですぐ治るわけではないですが、空気も良く、穏やかな時間を過ごすことができるノルデナウでは、保養地としてはとてもおすすめです。時間に余裕がある人は、是非来てみてくださいね。


У нашей организации важный сайт , он рассказывает про Холодильное оборудование купить https://apach.com.ua

ABOUTこの記事をかいた人

ヘッピンゲン

初めまして。ドイツ在住のヘッピンゲンです。ワーホリや学生を経て、日本人の主人と結婚して、これからもドイツ在住の予定です。これからドイツに来る方のお役に立てる情報を発信していきます。