大変なところ2.話し合いが好き

ほぼ全てのドイツ人に共通していることが、「ディスカッションが大好きである」ということです。

これは幼稚園から「なぜそうなのか?」という疑問をいつも持つべし!という教育理念のもと、学校で学ぶため、日本とがい受け身の授業はほとんどありません。

クラス内でテーマについてグループディスカッションをし、自分の意見を言い合うという教育を受けているため、男女間においてもすぐディスカッションしたがります。

もちろん話し合いは大事ですが、多少理屈っぽいこともあります。また、ドイツ語が母国語でない日本人にとって、ドイツ語で話し合うということが頻繁にあると、心身ともに本当に疲れてしまいます。

同じ日本人同士でも、もちろんいいとこも悪いところもあります。相手の文化を理解しあうことを忘れずに、ドイツ人パートナーを作ってみてくださいね。



ABOUTこの記事をかいた人

ヘッピンゲン

初めまして。ドイツ在住のヘッピンゲンです。ワーホリや学生を経て、日本人の主人と結婚して、これからもドイツ在住の予定です。これからドイツに来る方のお役に立てる情報を発信していきます。