復縁を願う女性は、この世に多くいます。「一体どうすれば復縁できるのか・・」そう考えたときに、元彼との共通の友達を頼るのも一つの方法です。

その場合、どのようなメリットとデメリットがあるのでしょうか。ここでは、復縁を元彼と共通の友達に頼む場合のメリット&デメリットを紹介していきます。

メリット①元彼の気持ちを探りやすい

元彼との復縁を共通の友達に頼む

元彼と共通の友達であれば、元彼の気持ちを自然と探ることができます。元彼にとっても友達なので、内心思っていることを話しやすい傾向にあります。

元カノであるあなたが直接気持ちを探るのはとても難しいですし、自分とも元彼とも親しくない間柄の人には詮索を頼むのは厳しいでしょう。

元彼のあなたに対する気持ちを探るには、共通の友達に頼むのはとても有利なことだと言えます。

メリット②共通の友達なので気持ちをわかってくれる・元彼へ気持ちを伝えやすい

元彼とあなた、両方とも友達なのであれば、あなたの苦しい気持ちや切ない気持ちをとてもよく理解してくれるでしょう。

それをさりげなく元彼へ橋渡しをするように、あなたの気持ちを伝えてくれる役割を担ってくれます。

あなたが真剣に復縁したい気持ちや元彼のことを思う気持ちは、直接よりも人伝いに彼の耳に入る方が、効果的だと言えます。

メリット③元彼と会う機会を作ってくれる

別れた相手と何食わぬ顔で二人きりで会うのは、なかなか難しい傾向にありますし、まず誘うことすら抵抗があってできないことが多いでしょう。そこで、共通の友達の出番になります。

共通の友達を含む数人で元彼と会う機会をセッティングしてくれる、という大きなメリットがあります。そうすれば自然に元彼と会えますし、あなたも彼もお互いに自然にコミュニケーションが取りやすいと言えます。

デメリット①自然な振る舞いが苦手な友達は逆効果

共通の友達に復縁の手伝いをしてもらう際に、その友達はあなたと元彼の間に入り、あくまでも自然に振る舞ってもらうのが必然です。

その友達が「頑張らなきゃ!」と張り切り過ぎる人や、正直過ぎる性格で全く嘘がつけない人などであった場合、その振る舞いは不自然になりがちです。そうなってしまうと、元彼に全てがバレてしまいかねません。

「こいつ、元カノに頼まれたんだな」と思われてしまい、復縁を叶える道が遠のく恐れもあります。共通の友達に頼む際は、人を選ぶ必要もあることを覚えておきましょう。

デメリット②元彼の気分を悪くさせる可能性もある

共通の友達が二人の関係に割って入ることに、いい気がしない人もいるでしょう。

「元カノに頼まれている」ということがバレなくても、友達に別れた彼女のことを色々と聞かされたり、干渉されたりするのは嫌な気になってしまう男性もいます。

彼とあなたの二人の関係のことを、第三者が口出しするのを良く思わないタイプです。

いきなり直接的に探ってもらうのではなく、まずは彼の現在の恋愛状況など、元カノであるあなたとは関連がないかのように色々と上手に聞いてもらうのが良いでしょう。できれば賢くて慎重な友達に頼むと良いです。

デメリット③別れた後も二人と付き合いのある友達でないとバレてしまいがち

別れた後も、元彼とあなたの両方と付き合いを継続している友達を選ばないと、すぐにバレてしまう可能性が高いです。いくら共通の友達とはいえ、その付き合いの頻度や深さは色々です。

元彼とはそんなに付き合いはないのに、あなたと別れた後に、あなたの仲の良い友達が接近してくると怪しく思われてしまいます。

「人を使うなんて・・・」と幻滅されて逆効果の場合もありますので、できれば元彼とあなた、両方と同じくらい仲の良い友達を選ぶと良いでしょう。

信用できる友達に頼みましょう

紹介したデメリットを見ていただくとわかるように、協力してもらう友達選びはとても重要です。あなたにとってはもちろん、元彼にとっても信用のおける友達を選ぶことが、最も成功しやすいと言えます。

そして無理に協力させて友達との縁まで失くすことのないよう、気を配りながら慎重に頼んでみましょう。

元彼と共通の友達に相談

元彼とよりを戻したいけど、なかなか上手くいかない…。復縁について友達に相談する際の注意点&元彼の本音を知る方法では復縁について友達に相談する際の注意点をご紹介。

元彼と友達になりたい

復縁したいわけではないけれど、友達でいいから関係を続けたい!絶縁は避けたい!元彼と友達になる方法では元彼と友達になる方法を紹介します。


Был найден мной нужный блог на тематику Напосим https://steroid.in.ua