彼氏がニートになったら、些細なことでついイライラしてしまう時があるでしょう。

自分自身が社会人として働いていたら尚更ですよね。

また好きだったらニートでも関係ないという人もいれば、将来を考えると不安だな・・・と悩む人もいることでしょう。

ですが、この人とはずっと一緒にいたいと真剣に考えているなら、就職して欲しいと強く願うはずです。そこで、大好きな彼にニートを卒業させ、就職に導く4つの対策をお話します。

まず、就職への意欲がどれくらいあるか知っておく

対策を練る前に、彼氏の就職に対する考えを知っておく必要があります。

いくら彼女が「そろそろ就職したほうがいいんじゃない?」と彼氏に言っても、当の本人に就職する意思がなければ、無理強いすることになって逆効果です。

就職する意思が少しでもあれば、就職活動をすすめたり、一緒に情報収集することは有効です。また、「ニートなのは、やりたいことがあるから」というように、何か目的があってニートを続けている人もいます。

彼氏には彼氏なりの考えがあるわけで、それを邪魔されるのは面白くないはず。そんな彼氏の考え方を変えるのは、難しいかもしれませんね。

彼氏の状況を知った上で、就職へ導く方法を考えるのが賢明です。

積極的に褒めて、自信をつけさせる

ニートであることにより自信を喪失してしまっていたり、新しいことを始めるのに億劫になっている人も多いと思います。前向きな気持ちにさせるには、彼氏のプライドを上手にくすぐるのも効果的。

彼氏が自分のために何かをしてくれたら素直に喜びましょう。そして就職情報誌を眺めているなど少しでも就職活動に関する動きを見つけたら「頑張ってるね!偉いね!」と褒めましょう。

彼を頼りにしてプライドを満足させることで、勤労意欲を掻き立てることができるはず。自分自身の不安やイライラを抑えて、優しく背中を押してあげることは根気がいるかもしれませんが、一緒に乗り越えるという意味で良い方法だと思います。

「あなたが心配・・・」と本音をぶつけてみる

例えば、「○○がこのままニートをしていると、私は心配でならない。私は○○と将来ずっと一緒にいたいと思っているから。だからしっかりして欲しい」

彼女に心の奥底の本音を言われて、何も感じない彼氏はいません。



Наш интересный веб сайт на тематику купить диплом высшее образование http://ry-diplomer.com