相手に感謝しつつ、今後を期待できない「いままでありがとう」は、お互いに気持ちよい最後を迎えられる言葉なのです。

まとめ

好きな人ともう会えない、話すこともない、それはとても辛いことです。最後のメールを送ることにも勇気が必要で、なかなか送ることができないのではないでしょうか。

でも、そんな気持ちのまま過ごしていても何もはじまらないので、あなた自身の幸せのためにも、思い切って最後のメールを送ってみませんか?気持ちを整理できたとき、きっと最高の人が現れるでしょう!