あなたは、元彼と電話のやり取りをすることはありますか?付き合っている間ならまだしも、別れてからも彼とやり取りを続ける人は正直少ないでしょう。

別れてからも相手とは友達でいたいと思う人は多いかもしれませんが、実際のところ、別れた男性とそのまま異性の友達として関係を続けるのはかなり難しいもの。

「友達でいようね」とは言いつつも、なんだかんだ結局関係が切れてしまう人達がほとんどです。ですが、ある時突然、元彼と電話をするような夢を見たとしたら……その夢にはどんな意味があるのでしょうか?

今回は元彼との電話している夢について、夢占いの観点から意味や心理をご紹介していきたいと思います。

夢と現実の関係性とは?

夢を見ても、「なんか変な夢見たな~」だけの感想で夢を片付けてしまう人は多いかもしれません。しかし、寝ている間に見る夢には、大きな意味が隠されていることが多いと言います。

そしてその意味は、現実と深く関わったものである場合が多いのです。例えば現実で何かに追われたり、不安を感じたりする心理状態でいれば、そんな状況を象徴するような夢を見ることがあります。

逆に、現実で楽しいと感じているようなことがたくさんあれば、夢の内容も幸せなものであることが多いです。

元彼との電話の夢も同じで

あなたが抱えている心理や悩み、向き合っている問題などが影響している可能性が高いのです。そしてその意味を知れば、あなたはより一層自分について理解を深めることができるでしょう。何しろ、自分自身でも知り得ないような深層心理に耳を傾けることもできるのですから。

元彼との電話の夢とは?夢占いにおける意味

元彼と電話している夢

では、元彼との電話の夢は、夢占いにおいてどんな意味を持つのでしょうか?まず一つ一つ考えていきましょう。夢占いで「電話」は、コミュニケーションや連絡、会話のやり取りなどの意味を持ちます。

そして元彼は、夢占いではさまざまな意味があるとされていますが、この場合は過去そのものを示すと言って良いでしょう。

元彼との電話の夢は

過去の会話やコミュニケーションについてあなたが感じていることを示すと解釈することができます。夢の吉凶もここでは関係してきます。

電話の夢というのは、本来あまり良い方向の意味を持たず、上でいうコミュニケーションや会話のトラブルやトラウマ、嫌がらせなどの悪い意味を示しているとも言われているのです。

そのため、元彼との過去の夢は、あなたの「過去のコミュニケーショントラブル」を意味していることが可能性として考えられます。あなたは今も、昔あった過去の人間関係のトラブルやトラウマを、日々感じているのかもしれません。

元彼との電話の夢を見るあなたの心理は…?

ではそもそも、元彼との電話の夢を見る心理状態とはどんなものが考えられるのでしょうか?あなたは以下のような心理を抱えているのかもしれません。

元彼の別れの原因を悔いている

過去の人間関係トラブルといえば、やはりそもそも現実における元彼との別れの原因や喧嘩などが挙げられるでしょう。あなたは、元彼と嫌な別れ方をしてしまったこと、最後に嫌なことを言ってしまったことを今でも気に病んでいるのかもしれません。

そして新しい恋愛をする際にも、そんなトラブルが頭をよぎり、なんとなく恋愛に嫌なイメージを持ってしまっている場合も考えられます。

友達との喧嘩がそのままになってしまっている

友達との喧嘩を解決しないまま、そのままになってしまっていることが気がかりになっている……という場合も考えられるでしょう。

嫌な喧嘩をし、そのまま絶交した状態で結局何年も過ぎてしまった……という過去を持っている人は結構多いはずです。人間関係を完璧にうまく回していける人は、実はそんなに多くないですからね。

過去の人間関係トラブルのせいで今に自信が持てない

過去に人間関係のトラブルがあると、自分に自信が持てなくなることがあります。どうせまた友達や恋人を作っても、私はトラブルを起こすだけ……というネガティブな考え方につながってしまうのです。

そのせいで今に自信が持てず、友達が少ない、彼氏が出来ないなどの悩みを抱えている人は多いかもしれません。

元彼との電話の夢を見たらどうすればいい?

では実際に、元彼との電話の夢を見たら、自分の悩みや心理をどう受け入れて解決していくことが望ましいのでしょうか?

夢占いで悪い心理状態を夢に見ることは

言わば警告と同じです。そのまま悪い心理状態を続けていては、溜まり切ったストレスのせいで精神状態や日々の過ごし方に悪影響が出ることを教えてくれているのでしょう。

まず大事なのは、過去のトラウマや後悔を乗り越えることです。確かに簡単に乗り越えることはできないでしょう。まずは自分にとって今親しい関係にある人とたくさん接することを考え、「自分は人間関係で困るようなことは今後もない」という自信をしっかりと植え付けることです。

そして自分と気の合いそうな人とは積極的に接するように心がけてみてください。誰とでも仲良くしようとするのではなく、「気の合いそうな人」を選ぶのです。それだけでも人間関係が充実して、コミュニケーション能力に再び自信を持てるようになるはずですよ。

元彼と電話している夢は

元彼との電話の夢の意味について解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?元彼との電話の夢は、自分の過去のコミュニケーショントラブルが関わる意味を持ちます。あなたは今も、昔の喧嘩やすれ違いについて、後悔や傷を引きずっているのかもしれません。

確かに過去を忘れて乗り越えることは困難なことです。それができれば、今も悩んだり苦しんだりはしていませんよね。まずは自分と仲の良い人ととことん親しくし、自分のコミュニケーション能力についてのイメージを変えていくことが大切になります。

Узнайте про нужный интернет-сайт , он рассказывает про www.pills24.com.ua.